行をハイライトしたい

選択セル行のデータが確認しにくい

Excelを使用していて、選択セルの行をハイライトなどで確認したいことってないですか?

私はと~ってもあります。というか、常にあります。
デフォルトの機能で実装して!って切に願うほどです。

これを、条件付き書式とVBAで解決します。

選択セルの行をハイライトする

  1. [開発]タブ – [Visual Basic]を選択 ([開発]タブがない場合は以下を参照)
  2. VBAを起動したい

  3. [This Workbook]をダブルクリックし、以下の記述をコピペしたら、VBAを閉じる
  4. Private Sub Workbook_SheetSelectionChange(ByVal Sh As Object, ByVal Target As Range)
    	Application.ScreenUpdating = True
    End Sub

  5. [ホーム]タブ – [条件付き書式]から[ルールの管理]を選択
  6. [新規ルール]ボタンをクリック、[新しい書式ルール]ダイアログで以下の設定を行い、[OK]ボタンを選択

    1. [数式を使用して、書式設定するセルを決定]を選択
    2. [次の数式~]に以下の記述をコピペ
    3. =CELL("row")=ROW()
    4. [書式]ボタンから、塗りつぶしの色などを選択
  7. [適用先]に以下の記述をコピペし、[OK]ボタンを選択
  8. =$1:$1048576

ちょっと長いですが、これでハイライトするようになります。
ファイルの保存は[Excelマクロ有効ブック(*.xlsm)]形式にしてください。

最新情報をチェックしよう!